P-ぽけっと 保育 フォトアルバム by PhotoBack

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« 真夏日 | トップページ | とうもろこし »

ムダに思えることも時には必要?

暑さの苦手な私は気温が落ち着いてきたことにホッとしている今日この頃です。(^_^;)

さて、さて、今回は私が仕事で日ごろから思っていることを少々記載。

一般に「重要度の高い仕事」や「厄介な仕事」から進めていくのが、お仕事の進め方としては本道?と思うのですが、
私の場合、「簡単な作業」や「ルーティンワーク(ウイルススキャンチェックとか)」などを行うことで、
頭の?エンジン温度を高めてから「重要度の高い」業務に取り組むタイプのようです。
ですから「ハイ、すぐ取り掛かります! (-_-)ゞ 」タイプのバリバリのビジネスマンのようには一生なれません。 (^_^;)

(色々スタイルを変えようと努力した時期もありましたが、上記のスタイルが自分にマッチしているみたいです。あっそういえば、学生の時も試験があるとみょ~に普段やらない部屋の掃除をするタチでしたしね~。)

個人の技量である程度進められる今の職務は自分のスタイルにマッチしていて、P-ぽけっと には、とても感謝ですが、
今の世の中、大きな組織やチームでは業務効率化を求められ続けて、中々個人のスタイルは抑えていかなければならない場合があるのかなぁと思います。
(もちろんそこで自分を切り替えていくことを学んでいくことでまた成長につながるとも言えますが、今の時代はちょっと過度すぎるかなぁと思えます。)

よく「勝ち組」、「負け組」というフレーズを耳にしますが、
自己資産状況からの視点でみると、「負け組み」です。きっと・・・(^_^;)
ですが、心の豊かさ・幸せという視点からみると「勝ち組」と思っています。 
というか「勝ち・負け」という概念はスポーツや企業間競争をあらわすには妥当かもしれませんが、人をあらわすのは相応しくないと思うなぁ~。

自分の子どもが大きくなって社会に巣立つ頃になっても
「ちょっとのムダに思えることも仕事の潤滑油」的な思考やユーモアが理解できる部分も残っていてほしいものです。

« 真夏日 | トップページ | とうもろこし »

日常」カテゴリの記事

by勇先生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 真夏日 | トップページ | とうもろこし »